タグ別アーカイブ: イースト

Streuselkuchen – シュトロイセル・クーヘン (バターケーキ)

今日はちょっとおそくなってしまってすみません。

「Streuselkuchen」を翻訳すると「ふりかけケーキ」になります。生地の上に他の生地をふりかけるからです。
簡単なケーキで、プリンやフルーツなどをその二つの生地の間に入れることもありますが、生地だけでもすごくおいしいと思います。
このレシピはちょっと大量だと思いますよ。私はいつもできたケーキの半分は、冷凍庫に置きます。

材料
Streuselzutaten
下の生地
小麦粉 500グラム
バター 125グラム
砂糖 150グラム
卵 2個
ドライ・イースト 25グラム
牛乳 125〜150ml 
塩 小さじ1/2

Streuselzutaten2
ふりかけ生地
小麦粉 500グラム
バター 250グラム
砂糖 250グラム
バニラ風味 少々 (ドイツのVanillezuckerの一パック)
塩 小さじ1/4

下の生地の材料を全部混ぜて、よくこねます。
暖かいところで30〜40分、生地が上がったまで置きます。温度は30〜40℃が一番良いです。50℃以上だと、イースト菌が死んでしまって、生地が上がりません。
Streuselhefeteig

待ちながら、ふりかけ生地の材料をよくこねます。その生地がしなやかにならなくて、ぐずぐずです。欠片が1cmぐらいの大きさなら、いちばんいいです。
Streuselkuchenstreusel

オーブンシートにかけた天板にイースト生地をのばして、他の生地をふりかけます。
StreuselohneStreusel
今度はルーバブが少し残ったので、ケーキの部分をルーバブケーキにしました。
Streuselkuchen
190℃で25分ぐらい、端に焼き色がつくまで、焼きます。

できあがり!
Streuselteller

広告